タグ: 三宅亮太

Web

CRYSTALのメンバー三宅亮太によるソロ・プロジェクトSparrowsのデビューアルバムがflauからリリース

Web

CRYSTALのメンバー三宅亮太によるソロ・プロジェクトSparrowsのデビューアルバム「Collected Visits」を発表。
kotoritenが全面監修した豪華アートパッケージにてflauからリリースされる。
・スズメの絵をあしらった入りボックス型ジャケット
・アルバム楽曲のダウンロードチケット
・外にいるスズメのポストカード
・自分のコレクションを見つめるスズメのミニポスター

FLAU38_package

タイトル:Collected Visits
アーティスト:Sparrows
発売日:2013年11月6日
CAT#: FLAU38
price: 2,940円(税抜 2,800円)

■アルバム・インフォメーション
Institubes、Sound Pellegrinoなどフランスの大人気レーベルから作品をリリースするCRYSTALのメンバー、三宅亮太によるソロ・プロジェクトSparrows。
ファーストアルバムとなる「Collected Visits」は、三宅が過去5年間に制作したインストゥルメンタル・ミュージックを収録。それぞれの楽曲は強く主張することなく、様々な旅先で集めてきたものをしまい込んだ箱の中身ように、漠然としながらも統一された印象と、それを眺めて思い出に浸るような心地よさを持っています。
メルヘンで遊び心のある電子音、ちょっぴりひねくれた感性から繰り出される愛すべきトイ・メロディ、どこか人を食った、だってスズメなんだもん、な小鳥のサウンドトラック。初期BroadcastやPlone、Focus Group、James Ferraro、Lemon Jelly、ライブラリー/ムード・ミュージック、そしてスズメを愛する全ての人へ。

■アーティスト・インフォメーション
Sparrowsは、Institubes、Sound Pellegrinoなどのフランスのエレクトリック・ミュージック・レーベルから作品をリリースしているCrystalのメンバー、三宅亮太によるソロ・プロジェクト。エレポップ、インダストリアル、ニューウェーブといった80年代サウンドをモダンに再構成した楽曲を展開するCrystalに対し、Sparrowsでは初期シンセサイザーミュージック、ソフトロック、クラウトロック、ディスコ、映画音楽などの影響を受けた作品を制作している。

http://www.flau.jp/releases/38.html