月別: 2012年9月

NICE-DOLL-TO-TALK

SIGNAL DADAからshotahiramaのニューアルバム「NICE DOLL TO TALK」がリリース

ニューヨーク出身の音楽家shotahiramaのニューアルバム「NICE DOLL TO TALK」が自身が主宰するレーベルSIGNAL DADAよりリリース。


昨今の著しい音楽制作環境の進化から、プロアマの境界線は無くなり、楽曲自体も様々なアイデアが飛び交っています。ただそれに反して、楽曲に表層的なものではなく、奥深さや情趣、重厚的なものを持たせる事が減価されています。繰り返し聴いて徐々に染み込む良さ、平間君の新作は見事にそれを表現しています」-Ametsub

http://www.signaldada.com/


アーティスト: shotahirama
レーベル: SIGNALDADA
カタログ#: SIGNAL006
ディストリビューション: p*dis/inpartmaint
価格: 1680円(税込)

shotahirama プロフィール

「ノイズ、具体音が曲想的な音楽に」(Sound&Recording 11年5月号)「ドラスティックに引き裂かれる時間と空間」(音楽家 evala /port, ATAK)「失われた日常とその音響」(Art World Magazine 12年3月号)などと評されるニューヨーク出身の音楽家shotahirama(平間翔太) 。2010年に音楽レーベルとして原盤の企画制作及び音楽出版他、CDライナーノーツの翻訳/英訳を請け負う等の事業を展開する SIGNALDADA を設立。11年3月には「エレメント同士の衝突」をテーマに、42曲20分という独特のエディットの中で壮大な音響ヴァリエーションを描いたCDアルバム Sad Vacation を発表。12年10月にはセカンドアルバム NICE DOLL TO TALK を発表。創り込まれた音の複数素片を選択し僅か12テイクのヴァリエーションを1曲14分に収録した音響音楽のさらなる側面を提示する。

The-Second Cycle

[Ambient / Dub ]ASCがMindspan名義でのアルバム「The Second Cycle」をSilent Seasonからリリース

Dub/Drum’n bass系アーティストでbvdub等とのコラボレーションでも知られるASCがアンビエント/ダブプロジェクトのMindspan名義でアルバムをSilent Seasonからリリースすることを発表。
300枚限定のCD盤リリースは2012年10月15日。
現在レーベルオフィシャルサイトで先行予約を受付中。

Mindspan – The Second Cycle

http://shop.silentseason.com/album/the-second-cycle-ssd08

kyte

kyteの東京/大阪単独公演が決定

bassのBen Coxの脱退後、3人体制となったkyteが4thアルバム「Love To Be Lost」リリース後初となる来日公演が決定。

Hostess Club presents 「KYTE JAPAN TOUR」
<大阪>
日時: 11月19日(月) 
会場: 梅田Shangri-La
Open/Start: 19:00 / 20:00
前売り券: 5,500円(ドリンク代別)

<東京>
日時: 11月20日(火) 
会場: 渋谷 Duo Music Exchange
Open/Start: 19:00 / 20:00
前売り券: 5,500円(ドリンク代別)

(チケット販売詳細)
先行販売:9/29(土)~ticket board、e+、ローソンにて販売スタート!
一般販売:10/6(土)~ticket board、ぴあ、ローソン、e+にて販売スタート!!
(※ticket boardは東京公演のみの取り扱いとなります)

その他詳細はこちら: http://ynos.tv/hostessclub/