[FEATURES] miaou’s Best 5 Music of 2012


Boy Friend – Egyptian Wrinkle

けだるさと美しさのファンタジー。

Julia Holter – Ekstasis

2012年のベストなのはまちがいない。ライヴ観たい!

Chromatics – Kill For Love

16曲全部にラブとロマンスがぎっしりつまってる。ずっとJohnny Jewelは女の子って思い込んでた。

Cuushe – Girl You Know That I Am Here But The Dream

今年購入した唯一の国内盤。3枚組だしオリジナルとリミックスが違和感なく並んでるのがすごかった。

Girls Names – New Life

まさかの7分超えした新曲。何時間でも聴いてたい。

Party Info

2013年2月17日(日)渋谷WWW

miaouプロフィール

1999年に神奈川にて浜崎、長谷川姉妹により結成。toeの美濃氏をエンジニアに迎え制作された3枚のアルバムにより注目を集める。
2005年よりバンド主宰のレーベルTeto Recordsを立ち上げ、海外バンドのリリースや来日ツアーの企画、カセットリリース等さまざまな活動を展開。
数多くの海外バンドとの共演のほか、イギリス、アイルランド、中国、香港、台湾といった海外公演も行っている。
その独自のメロディセンスと憂いを帯びたサウンドは、国内外問わずインストゥルメンタル・シーンにおいても高い評価を得ている。
昨年4作目となる最新アルバム『the day will come before long』をリリース。ゲストヴォーカルを迎えた本作で新たな方向性を提示し、リリースパーティーをプラネタリウムで開催したことでも話題となる。そして今年12月6日に初のリミックスアルバム『the night will come before long』をリリース。

miaou
miaou Official Website

peak silenceの
最新情報をお届けします

Twitter で