月別: 2014年7月

arc-of-doves-impressions

【Ambient/Dub】Arc of DovesがAYからデビューアルバム「Impressions」のリマスター盤をリリース

2009年にbvdubのレーベルQuietus Recordingsからデビューした日本人アーティストArc of Doves。
リリースからわずか1ヶ月で完売となり入手困難だった幻の1st Album「Impressions」が国内レーベルAYから再リリース。
静かに美しく流れていくピアノに流麗なアンビエントサウンドが重なり合うこの作品はオリジナルリリースから5年経った今もなおアンビエント/ポストクラシカルの名盤として高い評価を受けている。リリースに合わせて「Impression」等数曲は新バージョンを収録。また新曲も収録されている。

Arc of Doves – Impressions
1.Introducing
2.Word of mouth
3.Impression
4.After dark
5.Arabesque
6.Sarabande
7.Reverie
8.Speak low
9.Outro
10.Derealization

All tracks remasterd.
#1 #3 #8 new version.
#10 New Track.

Licensed from quietus recordings

http://www.anay.jp/ay/ay038/

Future Sound Gathering_01-1

Future Sound Gathering / Summer 2014」開催決定。ELOQ, BROKEN HAZE, PART2STYLE SOUNDら出演

Future Sound Gathering_01-1

常に新たなサウンドを生み出し、進化していくベースミュージックシーンを切り取った一夜限りのパーティー。
コペンハーゲンからELOQ、マドリードからYYIOY、そして日本からBROKEN HAZE, PART2STYLEらが出演!
7月25日(金)新宿BE-WAVEにて、国内外より要注目アーティストが集結したイベント「Future Sound Gathering / Summer 2014」が開催決定。

ヘッドライナーには、ヒップホップビーツを新たなレベルへと導いているELOQをコペンハーゲンから召喚。
オリジナルはもちろんのこと、数々のブートリミックスをヒットさせた「ヘビーなヒップホップリズム」を軸に、UKベース、シンセサウンド、そして耳障りのよいメロディーを巧みに混ぜ合わせたそのスタイルで、ここ日本は勿論のことワールドワイドで人気を集めているELOQが遂に来日する。

Future Sound Gathering / Summer 2014 @BE-WAVE
//BASS//MELODIES//BEATS//

Supported By
PART2STYLE SOUND x CLOUD CASTLE RADIO x UNIKE

2014.07.25(Fri) 23:00-LAST
at BE-WAVE
http://be-wave.co.jp/shinjyuku/soundwave/
2000yen with Digi-Flyer
2500yen Door

////ACTS/////

ELOQ
PART2STYLE SOUND
BROKEN HAZE
YYIOY
Zwei Raketen
Masashi Kikuchi

and more……

anoice

[Free Download] Anoiceがスタジオライブミニアルバムフリーダウンロードでリリース

2004年に東京で結成されたポストロックバンドAnoiceのスタジオライブを収録したミニアルバムを発表。
Ricco Labelサイトにて映像とともにフリーダウンロードで公開されている。

Anoice : From The Studio (a time-limited EP released in 2014)
1. drops(Included in ‘The Black Rain’ album)
2. Glitch(Included in ‘Out of Season’ album)
3. Liange(Included in ”Remmings” album)
4. The Three-Day Blow(Included in ‘Remmings’ album)
5. autumn waltz(Unreleased)
6. finale(Included in ‘The Black Rain’ album)

http://www.fleursy.com/riccolabel/discography/anoice_video_japanese.html

Anoice : プロフィール
2004年に東京で結成されたインストバンド。メンバーであるTakahiro Kido, Yuki Murataを始め、RiLF(Anoiceとmatryoshkaのヴォーカリストcaluによるポストロックバンド), films(Anoiceのメンバーを中心としたポストクラシカル/エレクトロニカユニット), mokyow(Anoiceの男性メンバーとKenichi Kaiによるインストバンド), cru(AnoiceのTakahiro KidoとYuki Murataによるポストクラシカルユニット)などの多くのサイドプロジェクトやシークレット名義を持つ、メンバー全員がマルチインストゥルメンタル奏者のインストバンド。
2006年ボストンのImportant RecordsよりNon-Formatがアートワークを手がけたファーストアルバム「Remmings」でデビューして以来、世界中の様々なアーティストから高い評価を得る。2008年には音楽レーベルRicco Labelを設立し、セカンドアルバム「Out Of Season」と、廃墟ホテルにて即興演奏をレコーディングしたミニアルバム「Ruined-Hotel Sessions」をリリース。2012年には、ピアノと弦楽器をベースにした壮大なオーケストレーションと、時に融合される鮮烈なノイズとビート、及び電子音による破壊的なまでに美しいサウンドスケープで唯一無二の世界観を作り上げたアルバム「The Black Rain」を全世界リリース。
AnoiceとメンバーはCM(アルマーニ、ルイ・ヴィトン、Rag & Bone、Google、NTT、JT、SEEDコンタクトレンズ、パナソニック、サンスター、キャノン等)、映画/映像作品(ヴェネチア国際短編映画祭受賞作品「Internet is a Desert」、ベルリン/カンヌ国際映画祭ノミネート作品、及び札幌国際短編映画祭受賞作品「Li.Li.Ta.Al」、東宝映画「ホノカアボーイ」、東映映画「ゴーストドールズ」、宮崎駿監督ジブリ短編映画「たからさがし」、オーストリア映画「Penerose」、カルフォルニア州レッドウッド国立州立公園イメージビデオ等)、イベント(ミラノコレクション、モスクワインターナショナルヴィエンナーレ、チェコバレエ「Tanzbrucke 2011」、クラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」、豊島区政試行80周年イベント「笑顔のハート」、伊勢丹「NIPPON VISION」、別府アルゲリッチ音楽祭等)、アート雑誌の企画(フランス「Purple」、オランダ「Another」、イギリス「POST」、ベルギー「GONZO」等)、音楽アーティストやテレビ番組等の音楽制作を担当、及び編曲や演奏等で参加している。

submerse-Slow-Waves

flauからUK出身のビートメイカーsubmerseの1st Album「Slow Waves」がリリース

イギリスの若手プロデューサーsubmerse、待望のファーストアルバム『Slow Waves』をflauよりリリース決定。
これまでにJames Blakeで知られる名門R&S傘下のApollo、Project Mooncircle、Maltineなどから複数のEPを発表、
SonarSound Tokyo 2013、Low End Theory、Boiler Roomなどに出演した経験も持つ注目のビートメイカー。
アンビエントとベースミュージックの絶妙のハイブリット感で、来たるべき夏を最高にチルアウトさせてくれる美麗ダウンビート作に仕上がっている。

submerse『Slow Waves』

発売日:2014年7月16日
CAT#: FLAU42
フォーマット:CD/LP

tracklist:
01 Let’s Never Come Back Here Again
02 math.
03 Snorlax
04 VHS.chords
05 Shoreline
06 Cut From The Team
07 Approaching Ends
08 Fumes
09 Buildingbloks.insert
10 Tapes
11 Struck Out
12 Sayz U (CD bonus edit)

submerseプロフィール
イギリス出身のsubmerseは2STEP, Autonomic, Dubstep, Ambient, Future Garageなど様々な音楽的影響を独自のセンスで消化し、ビートミュージック、ヒップホッ プ、エレクトロニカを縦横無尽に横断するユニークなスタイルを持つDJ/ビートメーカーとして知られている。これまでにJames Blakeで知られる名門レーベルR&S傘下のApolloや、日本のマルチネ、ベルリンの老舗レーベル Project: Mooncircleなどから作品をリリースしている。SonarSound Tokyo2013、Boiler Room、Low End Theory、歌舞伎町マルチネフューチャーパーク, OUT OF DOTSなどに出演。また、Pitchfork, FACT Magazine, XLR8R、BBCといった影響力のあるメディアから高い評価を受ける。

http://www.flau.jp/releases/42.html