vegpher

Vegpher [Best 5 Music of 2014]


Downliners-Sekt-Silent Ascent

DOWNLINERS SEKT – SILENT ASCENT

溢れるセンス!大注目スパニッシュエレクトロデュオDOWNLINERS SEKT。
ちょ〜どいいノイズに脱◯ド◯ッグ級アンストッパブルビート!

Once Upon a Dream

大竹しのぶ – Once Upon a Dream~いつか夢で~

初めて耳にした時の2度見ならぬ2度聞きの喜び!
この妖艶さ&しっとり感はオリジナル版では味わえない!

Karen-O-The-Moon-Song

Karen O – The Moon Song

カレンO!カレンO!カレンOズ!カレンO好きが止まらない!
ちょっとだけ気の抜けた声と歌は大都会の麗しの泉。

cibomatto

CIBO MATTO – HOTEL VALENTINE

僕らのチボ・マットが帰ってきたーーー!!
最高にキュートなのにフックが効いてて、ビートのしっくり感は解脱級!

Tape–Casino

Tape – Casino

もはやエレクトロアコースティック界のコント赤信号と言ってよい程その座に揺るぎがないのでは?北欧という土地で培ったそのアンサンブルの妙に世界中がうっとり!

vegpher
Vegpher(Keiichi Sugimoto)
FilFla、FourColorなどでも活動するサウンドアーティスト/コンポーザー杉本佳一によるハイブリッドなビートミュージックプロジェクト「Vegpher」。リズムのインパクトと快楽的な低音のシークエンスに主眼を置いた空間的でバウンシーなダンスミュージックを志向する。昨年リリースされたデビューアルバム『Play』ではマスタリングエンジニアにヨーロッパテクノ界の要人Mokiraことアンドレアス・ティリアンダーを起用。また、MV制作においてはモーショングラフィック界のカリスマtakcomを迎えるなどラジカルなコラボレーションを実現している。そして2013年10月、Vegpher名義での待望の2ndアルバム『PLUS』をPROGRESSIVE FOrMよりリリース。
杉本の作品はそれぞれのサウンドプロジェクトにおいて、ニューヨークの「12k」、「apestaartje」、ドイツ「TOM LAB」、日本の「HEADZ」など国内外の音楽レーベルから多数リリースされており、なかでもFourColorとしての作品「watter mirror」が英『THE WIRE』誌ベスト・エレクトロニカ・アルバムに選出されるなど、海外での評価は非常に高い。
これまでにヨーロッパ各国をはじめアジア、オーストラリア、北米・カナダでラ イブパフォーマンスを行うなどグローバルな活動を続けている。また、数多くの 映画/映像、演劇、エキシビジョンへの楽曲提供・制作、CM/web/企業VPのような広告音楽を手掛ける中、2004年カンヌ映画祭では宮崎淳監督による「FRONTIER」が監督週間おいて「若い視点賞」、2006年フランス・エクスアンプ ロヴァンス映画祭ではドイツ人監督TimoKatzによる「Whirr」が「オリジナル映 画音楽部門賞」を受賞するなど実績も残している。

ウェブサイト: http://www.vegpher.com/
MV: http://vimeo.com/42875583
楽曲試聴: https://soundcloud.com/progressive-form/sets/vegpher-plus-pfcd38
ライブ映像: http://vimeo.com/49992135
PROGRESSIVE FOrM: http://www.progressiveform.com/

▪︎12月17日(水)
Keiichi Sugimoto(杉本佳一)リリース
『PLAY MUSIC』CD(2枚組)WEATHER 065 / play 9 / HEADZ 201

▪︎12月23日(火・祝)
Vegpherライブ@京都METRO
http://nightcruising.jp/

peak silenceの
最新情報をお届けします

Twitter で