月別: 2015年4月

yui-onodera-sinka-2000i

【Dub/Techno/Ambient】Yui Onoderaの8年ぶりとなるアルバム「Sinkai」がArctic Toneからリリース

yui-onodera-sinka-2000i

東京を拠点に活動中のサウンドデザイナーYui OnoderaのNew Album「Sinkai」が国内アンビエント・ダブレーベルArctic Toneからリリース。
深海に深く沈み込み展開されていくミニマルダブ。どこまでも広がる美しいアトモスフェリックなアンビエントサウンドはクラシカルな雰囲気さえも感じさせる。

Yui Onodera – Sinkai
1.Sigure
2.Syakkei
3.Mon
4.Matou
5.Akatsuki
6.Sinkai
7.Kasumi
8.Kaori

※タワーレコード渋谷店、新宿店限定ではYui Onodera × Katsuhiro Chibaコラボレーショントラックを先着でプレゼントしている。

また、2015年4月15日~18日スペイン・バルセロナで開催されるエクスペリメンタル/エレクトロニック・ミュージックとビジュアル・アートのフェスティバル「störung festival」にFrank Bretschneider, Murcof, SCANNER, Asmus Tietchens等と共に日本からYui Onoderaが出演している。

yui-onodera
音楽と建築を学び建築音響設計に従事の後、CRITICAL PATHを主宰してTV/CM/WEBなどの音楽制作/ディレクション、 プロダクト/インターフェイスのサウンド・デザイン、エキシビション/商空間など建築空間のためのサウンド・スペース・デザイン/インスタレーションを手掛ける。ダンサーの鈴木 ユキオ、彫刻家の金沢 健一、建築家の藤村 龍至など分野を横断するコラボレーションや、BJ Nilsen (Touch)、Chris Watson (Touch)等との都市のサウンドスケープ研究『The Acoustic City』、Janek Schaefer、Brian Eno、William Basinski等との『Foundsound Scape』プロジェクトなど従来の音楽家の枠にとらわれない建築/空間/環境と音(楽)の関係性を探る様々なサウンド・プロジェクトに参加。

http://www.arctictone.com/at02-yui-onodera-sinkai/

blunile

【Electronica】AYからBlue Nileの1st Album「Birth of Venus」がリリース

ニューヨーク・ブルックリン出身のプロデューサーJessee EganによるソロプロジェクトBLUE NILEの1st Album「BIRTH OF VENUS」がAYからリリース。
2011年AYから1st EP「Archaea」をリリース。(※フィジカル盤は既にSold Out)
その後、Youtubeで公開した「Birth of Venus」のミュージックビデオは4ADのGRIMESの目にもとまり大きな注目を集めた。
グラフィックデザイナーとしての顔も持ちリリース作品全てのアートワークも手がけている。
古代神話の中に浮かぶ神秘的な情景にアンビエンスヴォーカルと独創的なエレクトリックサウンドの融合で包み込んだ世界観は唯一無二の存在である。

http://storejp.anay.jp/items/1418403

BLUE NILE – BIRTH OF VENUS
1.Realm
2.Birth of Venus
3.Calypso
4.Exile
5.Rescuer
6.Hierophant
7.Hecate
8.Paradisum

PROTOCOL-10th

PROTOCOL – CMFLG 10周年記念パーティーが開催決定。Roel Funcken、bvdub、Headless Horseman、Ametsub、Jemapurなどが出演

PROTOCOL-10th

“PROTOCOL” – CMFLG 10周年記念パーティーが開催決定。
Roel Funcken、bvdub、Headless Horseman、Ametsub、Jemapurなど豪華出演者が出演予定。

“PROTOCOL” – CMFLG 10th Anniversary –
2015/05/02(sat) at WWW
OPEN/START 17:00
adv. 4,000yen / door 4,500yen(※ドリンク代別)

Roel Funcken (Funckarma)
with VJ Videotroopers
bvdub
Headless Horseman
Ametsub(DJ)
Jemapur
VJ: Masato TSUTSUI
DJ: buna, wk[es], Akey, Coni(Phaseworks), DJ escoval, Hi-Ray(Sukima Tokyo)
SHOP:Linus Records

http://www-shibuya.jp/schedule/1505/006062.html

Ticket: ローソンチケット 【L:76863】
eplus http://t.co/gr41BkK5LE

また、5/5にはRoel Funcken、Headless Horseman、Nuearz、Magical Mistakes等が出演する京都公演も開催される。
“PROTOCOL” – CMFLG 10th Anniversary –
2015/05/05(Thu) at Kyoto METRO
OPEN/START 17:00
adv. 2,500yen (inc.1drink) / door 3,000yen (inc.1drink)

Roel Funcken (Funckarma)
with VJ Videotroopers
Headless Horseman
Nuearz (Skam Records)
Magical Mistakes
DJ: Akey

※前売りメール予約→ticket@metro.ne.jpでも受け付けています。
 前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。前売料金で入場頂けます。