タグ: BOOL

BOOL

BOOL [Best 5 Music of 2014]

Flying-Lotus

Flying Lotus - You’re Dead!

今年聴いた中では一番衝撃的でした。ジャズ、ヒップホップ、ロックなどジャンルを超越して突き抜けてヤバすぎる。
ケンドリック・ラマーをfeatしたNever Catch Meの勢いとか本当に鳥肌が立ちます。

Arca-Xen

Arca - Xen

ビジュアルの雰囲気や音色が好みすぎる!
闇のアミューズメントパークに来ているような感じになれる立体的な音像が素晴らしい。

DJ-JET-BARON-Enak-Dealer

DJ JET BARON – Enak Dealer

毒蝮三太夫氏をfeatした「おもしろおじさん」のおじさんは自由だ~という歌詞が
本当に心に刺さる名曲。アルバムの初めから終わりまで、笑えて、泣けて、上がれて最高!

canooooopy

canooooopy – 百夜を繋ぐ言の千切れ葉

こんなオリジナリティーある音がGarageBandのみで出来てるのも驚愕だし、
タイトルを含めて楽曲の世界観も唯一無二。日本の宝!

CLARK-CLARK

CLARK – CLARK

ミニマルでドープな漆黒のダンスミュージックが美しい!
There’s A Distance In Youなど本当に闇の中を疾走したくなります。

BOOL
BOOL(ぶーる)
ポエムコアのオリジネイター
初のCDフルアルバム「THIS IS POEMCORE」Virgin Babylon Recordsより発売中
POEM CORE TOKYO http://poemcoretokyo.tumblr.com

●パーティー情報
2015/02/07”filter -JUKE VS FUNKOT VS POEMCORE” @新大久保Unique LABORATORY
2015/02/10 ”Shinjuku Drifter” @新宿LOFT

bool-THIS IS POEMCORE

ポエムコアのオリジネーターであるBOOL初のCDフルアルバム「THIS IS POEMCORE」がVirgin Babylon Recordsより2014年10月11日発売決定

今作はBOOLのポエムに対し様々なシーンから豪華メンバーがトラックを提供。
参加トラックメーカーはギターのみで圧倒的な音響を構築するdownyのギタリスト「青木裕」、「ゆでちゃん」に続き共作となる「world’s end girlfriend」、既存のJUKE/FOOTWORKの枠に収まりきれないトラックメーカー「食品まつり」、日本のGORGEシーンを牽引するhanali、インドネシア発祥のダンスミュージック、Funkotの日本における第一人者である「DJ JET BARON a.k.a. 高野政所」、昨年「Xeno」をリリースし宇宙的音響を響かせる「Go-qualia」、100%サンプリングで絵画のように繊細な世界を描く「canooooopy」、音楽の新たな可能性も開き、今後のポエムコアのエポックとなるアルバム「THIS IS POEMCORE」がここに完成した。

レーベル通販先行予約特典として未発表曲とアルバムよりポエムなしトラック音源3曲のmp3付き。
http://www.virgin-babylon-records.com/unsupermarket/music_037.html

BOOL – THIS IS POEMCORE 
発売日:2014年10月11日
品番:VBR-020
PRICE: CD ¥1,900(税別)

1:Xline (prod. 青木裕 / downy)
2:ロペリリ (prod. world’s end girlfriend)
3:狐大学生 (prod. hanali)
4:プロジェクトリーダー ぺテオカ隆介
5:よじり棒Ⅱ
6:ねぇトニー
7:マーニョ (prod. 食品まつり)
8:父はドラゴンハンター (prod. DJ JET BARON)
9:MEMETAN (prod. Go-qualia)
10:夜道 (prod. canooooopy)

2104VBN_lo

Virgin Babylon Night 2の開催が決定

2104VBN_lo

Virgin Babylon Recordsのレーベル・イベント「Virgin Babylon Night 2」が5月4日@渋谷WWWにて開催決定。

world’s end girlfriendは8人バンド編成のPOLTERGEIST ensembleにて出演、
昨年末配信リリースされ衝撃を与えた「ゆでちゃん」を初ライブ再現/ワールドプレミアを予定。
昨年11月に2枚組新作「Xeno」をリリースしたGo-qualiaは宇宙的広がりをみせるライブを披露。
アルバムリリースも控え、予想できない動きで話題沸騰中のVampilliaはいつものごとく壮大で喜劇的な凄まじいライブをみせる。
3月22日に新作「neo tokyo」をリリースするbronbabaは「衝動とその先」魂そのものをわしづかみするライブをみせる。
world’s end girlfriendの「ゆでちゃん」に参加しポエムコアのオリジネーターであるBOOLはポエムコアによって開幕を飾る。

Virgin Babylon Records公式通販にて特別チケット(¥3,800)+特典CD付き先行予約開始。
http://www.virgin-babylon-records.com/virgin_babylon_night2/

[Virgin Babylon Night 2]

DATE: 2014.05.04
PLACE :渋谷WWW
OPEN 16:30
START 17:30
TICKET
特別チケット¥3,800 /一般チケット¥4,000 /当日 ¥4,500 (ドリンク代別)

出演:
world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble
Go-qualia
Vampillia
bronbaba
BOOL

Virgin Babylon Records
http://www.virgin-babylon-records.com/