タグ: CRYSTAL

151107_Flyer

EMAF TOKYO 2015が開催決定。Funkstörung、Frank Bretschneider等が出演

151107_Flyer

今年で3年目となるエレクトロニック・ミュージックの祭典《EMAF TOKYO》、恵比寿リキッドルームにて11月7日(土曜日)に開催決定。
東京を代表するライブハウスとしてジャンルにとらわれることなくエッジからスタンダードまでの幅広いラインナップで時代の流れをリードしてきたLIQUIDROOMにて、一昨年と昨年に続き3年目となる今年、エレクトロニック・ミュージックの祭典《EMAF TOKYO》が1Fメインフロア及び2FのLIQUID LOFTなどで開催される。

モードセレクターが主宰するMonkeytownレーベルより10年振りのアルバムをリリースするFunkstörungや、カールステン・ニコライと共にRaster-Notonレーベルを創設したことでも知られるミニマル~電子音響のパイオニアFrank Bretschneider等が出演する。

出演者:
Funkstörung
Frank Bretschneider
Inner Science
Young Juvenile Youth
Anoice
Hiroshi Watanabe aka KAITO
空間現代
CRYSTAL
mergrim -TMGcoreset-
sauce81(DJ)
Albino Sound
Hakobune
and more to be announced.

日時:2015年11月7日(土曜日)開場/開演 23:00
会場:LIQUIDROOM(恵比寿)
チケット料金:前売券 4,000円/当日 5,000円(フライヤー持参 4,500円)   
チケット発売日:発売中
チケット取り扱い:PIA[P code 276-344]、LAWSON[L code 75851]、e+、DISK UNION(渋谷クラブミュージックショップ/新宿クラブミュージックショップ/下北沢クラブミュージックショップ/吉祥寺店)、JET SET TOKYO、Lighthouse Records、more records、TECHNIQUE、clubberia、RA、LIQUIDROOM

http://www.liquidroom.net/schedule/20151107/26305/

Web

CRYSTALのメンバー三宅亮太によるソロ・プロジェクトSparrowsのデビューアルバムがflauからリリース

Web

CRYSTALのメンバー三宅亮太によるソロ・プロジェクトSparrowsのデビューアルバム「Collected Visits」を発表。
kotoritenが全面監修した豪華アートパッケージにてflauからリリースされる。
・スズメの絵をあしらった入りボックス型ジャケット
・アルバム楽曲のダウンロードチケット
・外にいるスズメのポストカード
・自分のコレクションを見つめるスズメのミニポスター

FLAU38_package

タイトル:Collected Visits
アーティスト:Sparrows
発売日:2013年11月6日
CAT#: FLAU38
price: 2,940円(税抜 2,800円)

■アルバム・インフォメーション
Institubes、Sound Pellegrinoなどフランスの大人気レーベルから作品をリリースするCRYSTALのメンバー、三宅亮太によるソロ・プロジェクトSparrows。
ファーストアルバムとなる「Collected Visits」は、三宅が過去5年間に制作したインストゥルメンタル・ミュージックを収録。それぞれの楽曲は強く主張することなく、様々な旅先で集めてきたものをしまい込んだ箱の中身ように、漠然としながらも統一された印象と、それを眺めて思い出に浸るような心地よさを持っています。
メルヘンで遊び心のある電子音、ちょっぴりひねくれた感性から繰り出される愛すべきトイ・メロディ、どこか人を食った、だってスズメなんだもん、な小鳥のサウンドトラック。初期BroadcastやPlone、Focus Group、James Ferraro、Lemon Jelly、ライブラリー/ムード・ミュージック、そしてスズメを愛する全ての人へ。

■アーティスト・インフォメーション
Sparrowsは、Institubes、Sound Pellegrinoなどのフランスのエレクトリック・ミュージック・レーベルから作品をリリースしているCrystalのメンバー、三宅亮太によるソロ・プロジェクト。エレポップ、インダストリアル、ニューウェーブといった80年代サウンドをモダンに再構成した楽曲を展開するCrystalに対し、Sparrowsでは初期シンセサイザーミュージック、ソフトロック、クラウトロック、ディスコ、映画音楽などの影響を受けた作品を制作している。

http://www.flau.jp/releases/38.html