タグ: Emeralds

マーク・マグワイヤの来日ツアーが決定

mcguire2013

昨年6月の初来日ツアーで圧巻のソロパフォーマンスを見せたマーク・マグワイヤ。昨年末にメンバーであったエメラルズを脱退し、その後の動向が注目を集めている。
今回は元ポニーテイルのギタリスト、ケン・シーノもツアーに帯同し、名古屋、大阪、東京、新潟、京都での公演を予定している。

2013年5月8日(水)名古屋 TOKUZO
出演: Mark McGuire (ex. Emeralds), Ken Seeno (ex. Ponytail), Maher Shalal
Hash Baz
開場 18:30 開演 19:30
¥3,000 (Advance), ¥3,500 (Door) 共に別途ドリンク代
ぴあ (P: 198-357)
メールでのチケット予約→ info@tokuzo.com or tkbcdef@gmail.com
Information: 052-733-3709 (TOKUZO)
http://www.tokuzo.com/
Supported by THISIS(NOT)MAGAZINE
http://www.thisisnotmagazine.com/

2013年5月8日(木)大阪 CONPASS
出演: Mark McGuire (ex. Emeralds), Ken Seeno (ex. Ponytail) and MORE!!
開場 18:30 開演 19:30
¥3,000 (Advance), ¥3,500 (Door) 共に別途ドリンク代
Information: 06-6243-1666 (CONPASS)
http://conpass.jp/

2013年5月10日(金)東京 UNIT
出演: Mark McGuire (ex. Emeralds), Dustin Wong, Ken Seeno (ex. Ponytail)
開場 18:30 開演 19:30
¥3,500 (Advance), ¥4,000 (Door) 共に別途ドリンク代
Information: 03-5459-8630 (UNIT)
http://www.unit-tokyo.com/

2013年5月11日(土) 新潟 正福寺(新潟市中央区西堀通7番町1548)
出演: Mark McGuire (ex. Emeralds), Ken Seeno (ex. Ponytail), le
開場 18:00 開演 18:30
¥2,500 (メール予約), ¥3,000 (Door), ¥2,000 (新潟県外), FREE (学生)
メールでのチケット予約→info@experimentalrooms.com
*新潟県外・学生の方は入場時に身分証明証をご提示下さい。
Information: experimental rooms
http://www.experimentalrooms.com/

2013年5月18日(土)京都 THE STAR FESTIVAL 2013
出演: Mark McGuire (ex. Emeralds) その他 *Ken Seenoは出演致しません
開場 13:00 開演 14:00
¥5,000 (Advance), ¥6,000 (Door)
Information: 06-6541-6377 (THE STAR FESTIVAL)
http://www.thestarfestival.com/

■主催:root & branch
■協力:UNIT、CONPASS、THISIS(NOT)MAGAZINE、experimental rooms、THE STAR
■FESTIVAL、Inpartmaint Inc./p*dis/Yacca
■ツアー詳細HP : http://www.inpartmaint.com/markmcgure2013/

Mark McGuire (マーク・マグワイヤ)
1986年12月31日生まれ。米クリーブランド出身。マニュエル・ゲッチング等からの影響が色濃いミニマリズムと幾重にもレイヤーが重ねられた現代のギター・アンビエン
トを融合させたサウンドで、テン年代のエクスペリメンタル・ シーンにおいて最も注目を集めるアーティストの1人。彼がギタリストとして在籍したバンドEmeraldsのアル
バム『Does It Look Like I’m Here?』(2010年)が世界中で高い評価を受けたのをきっかけに、マークのソロ作品『Living With Yourself』(2010年)、『Get Lost』(2011年)も賞賛され、ソロ・アーティストとしての人気を確立。LindstromやDucktailsのリミックスも手掛けている。2012年末にEmeraldsを脱退。また過去にはEmeraldsの他
にReal EstateのEtienne Pierre Duguay, Daniel Lopatin (Oneohtrix PointNever), Trouble Books等と多数のサイド・プロジェクトを行い、現在では入手困難な
カセットテープやCDRを含む数え切れないほど膨大な量の作品をリリースしている。

Mark McGuire: http://mcguiremusic.blogspot.jp/

Ken Seeno(ケン・シーノ)
米ボルティモアで結成されたエクスペリメンタル・アート・バンドPonytailの元ギターリスト。Ponytail解散後、3枚のソロ作品『Open Window』『Invisible Surfer on an
Invisible Wave』『Ken Seeno – Jeremy Sigler LIVE』を発表。シンセサイザーをベースとする彼の音楽はニュー・エイジとも称されている。現在はロサンゼルスに在住。

Ken Seeno: https://soundcloud.com/kenseeno

EmeraldsからMark McGuireの脱退が発表

emeralds

EmeraldsのメンバーであるSteve HauschildtのtwitterでEmeraldsからMark McGuireが脱退することが発表された。
また、今後はSteve HauschildtとJohn Elliottの2人でEmeraldsの活動続けることも書かれており、来日公演も予定通り行われる模様。