タグ: Kaito (aka Hiroshi Watanabe)

Hiroshi-Watanabe-a.k.a.-Kaito

Kaito (aka Hiroshi Watanabe) [Best 5 Music of 2014]

kompaktcd113-pop_ambient_2014

V.A. – Pop Ambient 2014

今年のKompaktからのPop Ambientは本当に極上のサウンド。昨年、Kompaktを象徴する人気トラック20作品を分解し、アンサンブル用にクラシックアレンジを施したGregor Schwellenbach。Pop Ambient 2014は、彼が遂にオリジナル楽曲としてKompaktへ参加したコンピレーションアルバムでもあります。言う迄も無く、素晴らしい楽曲ですよ!

DeepWarmth-Balance

DeepWarmth – Balance

アンビエントダブ、テクノを中心にCold Fiction Musicというレーベルを主宰しているJames Shain。彼のソロ名義DeepWarmthでのニューアルバム。Jamesとはここ暫く交流があり、僕も彼のデモや新作を常にチェックしています。今作はアルバムとしてとても良く出来ていて、延々とリピートして聴く事の出来る作品になっています。

Field-Records-Collection

V.A. – Field Records – Collection

アムステルダムに拠点を置く、とても良質なレーベルField RecordsのCD二枚組み贅沢コンピレーション!全体のバランスがとても良い。ノンビートトラックからミニマルテクノまで、かなりレベルの高い作品が収録されています。本当に聴き応え満載ですよ。今年、彼等のDJ MIXシリーズ『Field Surrounding』の022番を僕が手掛けました。そちらも是非聴いてみて下さいね。

31lDtO50lfL._SX300_

V.A. – Foureal Records Composition One

Shinya Okamotoが主宰するレーベル、Foureal Records。日本のアーティストを徹底してリリースし続け、100%信頼のおけるレーベルです。今作品は初のレーベルコンピレーションとなり、参加アーティストは誰も皆とても個性がハッキリとしたカラーを持ち、内容はすごく充実しています。Shinya Okamotoの拘りと芯の通った活動には今後も注目です!

Less Time Until The End

Kaito – Less Time Until The End

昨年KompaktからリリースしたUntil the end of timeをビートレスバージョンへ再編成し、完全に作り直したアルバムです。オリジナルアルバムを聴いてくれた方もそうでない方も是非聴いて貰えたら嬉しいです。今後も引き続きKaitoプロジェクトへの応援をどうぞ宜しくお願いしますね!!!

Hiroshi-Watanabe-a.k.a.-Kaito

■Kaito (aka Hiroshi Watanabe)出演情報
12/21 (Sun) PYROMANIA@恵比寿ENJOYHOUSE

12/28 (Sun) Dimension@福岡MEGAHERTZ
http://www.megahertz.jp/pickup.html

12/29 (Mon) rhythM-COSMO@熊本NAVARO
http://www.bloc.jp/navaro

1/3 (Sat) @大阪Live&Bar 11
http://www.onzi-eme.com

1/10 (Sat) LX 2nd Anniversary@渋谷LX
https://www.facebook.com/leadingx

2/20 (Fri), 21 (Sat) UNDERMINE@京都METRO
http://www.metro.ne.jp

Hiroshi-Watanabe-a.k.a.-Kaito

Kaito (aka Hiroshi Watanabe) [Best 5 Music of 2013]

SP016_Cover.indd

Takeshi Nishimoto – Lavandula

Takeshi Nishimotoが透き通った素晴らしいギターで奏でる極上のアンビントサウンド。何度もリピートしたくなる素晴らしいアルバムです。更にCDのパッケージが1つ1つ全てハンドメイドというレーベルのこだわりが見事。

412OFSUwuxL

Gregor Schwellenbach – Gregor Schwellenbach spielt 20 Jahre Kompakt

今年はKOMPAKTというレーベルにとって20周年という記念すべき年。そのヒストリーを祝うべくリリースされた今作品はGregorさんが選んだKOMPAKTのダンスミュージックを見事な迄にクラシカルなアレンジに編曲し直した傑作です。

k-h

Karl Hyde – Edgeland

今年のフジロックにも出演をしたソロプロジェクトの作品。正にあるストーリーを延々と追い掛けていくかの様な、Edgelandと題されたある情景から20年以上の思いを音で表現した素晴らしい内容。

alex-under-la-maquina-de-bolas

Alex Under – La Maquina De Bolas

長年、常に信頼のおけるリリースをし続けているレーベルSOMAから発表された極上のダブミニマルテクノ。Alex Underの今作品で作り上げる見事なミニマル感は一貫した感覚を極限まで追い込んだかの如くシャープで、極めてインテリジェントな音。

kaito

Kaito – Until the End of Time

Kaitoとしては4作目となるこのアルバムへは実に沢山の思いを込めました。プロジェクトはより自分自身の内面へと移り、作り上げる為に軸としたテーマは全てアルバムのタイトルに集約してる作品です。このアルバムをレーベルの20周年という記念すべき年にリリースする事が出来た事も、とても嬉しく思う。

Hiroshi-Watanabe-a.k.a.-Kaito
■Party info
———————-
2013.12.20 (FRI) @KIETH FLACK (福岡)
ourd feat KAITO, HIMURO
http://www.kiethflack.net/jp/2806/2013-12-20

2013.12.21 (SAT) @UNIT (代官山)
PRIMITIVE INC. & UNIT presents
KOMPAKT.JAPAN 05
20th Anniversary edition
Kaito “Until the End of Time” Release Party
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2013/12/21/131221_primitive_inc_unit_pres.php

2013.12.28 (SAT) @DJ BAR-ROOTS- (渋谷)
lantern.15
http://lantern-techno.com/?p=296

2013.12.29 (SUN) @NVARO (熊本)
rhythM-COSMO
http://www.bloc.jp/navaro

2014.01.14 (SAT) @SPACE FOR (青森)
TBA

———————-
■Release info
———————-
artist: Kaito (aka Hiroshi Watanabe)
title: Until the End of Time
label: Kompakt/Octave Lab OTLCD1990
price: ¥2,095 (+tax.)
date: now on sale

今年20周年を迎えたドイツ、ケルンの名門テクノレーベルKompaktに所属する唯一の日本人アーティスト、Hiroshi WatanabeのプロジェクトKaitoによる前作『Trust』以来、4年振り4枚目の最新アルバム『Until the End of Time』が遂に完成。テクノ/ダンスミュージックの枠を越え、メロディアスで美しいエレクトロニクス・サウンドで世界中のファンを魅了し続けるKaitoプロジェクトがスタートして12年を迎え、更に前進し続ける新たな強い決意が込められた美しい渾身のフル・アルバム。
———————-
artist: Kaito (aka Hiroshi Watanabe)
title: Less Time Until The End
label: KOMPAKT/OCTVAE-LAB OTLCD2030
price: ¥2,095 (+tax)
date: 2014.02.05 on sale

大きな反響を呼んでいる最新アルバム『Until The End Of Time』と対をなすビートレス・アルバムが早くも登場。全てのトラックがこのビートレス・ヴァージョンの為に再構築された美しいアンビエント作品となっている。CDリリースは日本のみとなる珠玉の1枚。