タグ: KASHIWA Daisuke

9songs

pianaをフィーチャーしたKASHIWA DaisukeのNew ALbum「9 songs」のリリースが決定

9songs

KASHIWA Daisukeの2年ぶりとなる6枚目のアルバム「9 songs」をguns N’ girls Recordsからリリース決定。
今年5月に7年ぶりにとなるアルバムをリリースしたばかりのpianaをヴォーカルにフィーチャーした歌もの作品に仕上がっている。
また、アルバム収録曲「Lilac」のミュージックビデオも公開された。
リリースは2014年11月1日。

KASHIWA Daisuke – 9 Songs
01. …out
02. Lilac
03. Faraway
04. Cello and Stalker
05. The spider’s thread (remix ver.)
06. Skyliner (album edit)
07. Fluorescent lamp
08. Labyrinth
09. Travel Around Stars (vocal ver.)
10. Where am I going
11. In…

リリース特設サイト
http://guns-and-girls-records.com/9songs/

kashiwa-daisuke-april02

KASHIWA Daisukeの1st Album「april.#02」が全曲リマスタリングでnobleより再リリース

kashiwa-daisuke-april02

2006年にドイツのレーベルonpaよりリリースされたKASHIWA Daisukeの1stアルバム『april.#02』が全曲再ミックス、リマスタリングを施し、新たなジャケットと共にnobleより再リリース決定。

KASHIWA Daisuke – april.#02
1. do re me?
2. april.#02
3. airdrop
4. deepblue
5. rabbit’s_quartet
6. The Unexclusive Virus
~even our invincible religion “Technology” cannnot~

リリースに向けたコメント
アニメーション監督 新海誠

KASHIWA Daisukeの耳が欲しい。
雨の音も鳥の声も、母の足音もドアが閉まる音も、そういえば幼い頃は音楽のように心を乱すものだった。そういえば世界の全ての音は、かつて音楽のようだった。このアルバムを聴いていて思い出すのはそういう感覚だ。
KASHIWA Daisukeの耳があれば、僕もきっと世界中の音という音に新たな意味を見つけることができるのに。そこから新しい物語を紡ぐことができるのに。そんな詮のないことをつい考えてしまう。

Fugenn & The White ElephantsのNew AlbumがPROGRESSIVE FOrMからリリース決定

B A BEACON

Shuji SaitoによるソロプロジェクトFugenn & The White ElephantsのNew Album「B A BEACON」がPROGRESSIVE FOrMからリリース決定。

1stと2ndにも参加している盟友の青木晋太郎に加え、mabanuaとの活動やorigami PRODUCTIONSとも親交の厚い注目のプロデューサーKan Sanoの2人のピアニストを迎え、楽曲の奥深さがより一層存分に表現されてい。
マスタリングはKASHIWA Daisukeが担当。
また、ジャケットは気鋭のデザイナーmio motoiが担当している。

Fugenn & The White Elephants – B A BEACON
01. Rainbow
02. Future Beacon
03. Breath
04. Tears
05. Silent Night
06. Stone Steps feat. Shintaro Aoki
07. Running Water
08. Ring
09. Mist with Kan Sano
10. Timeless
11. Sun
12. Turbulence

発売日   : 2013年8月8日(木)
アーティスト: Fugenn & The White Elephants(フゲン・アンド・ザ・ホワイト・エレファンツ)
タイトル  : B A BEACON(ビー・エイ・ビーコン)
発売元   : PROGRESSIVE FOrM
価格    : 定価¥2,200(税抜価格¥2,095)

world’s end girlfriendのワンマン公演が決定

2012年12月21日(金)@渋谷WWWにて、二つの編成によるworld’s end girlfriend ワンマン公演「Eve」が開催決定。
生演奏を主体としたworld’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble 編成ではRokapenisがVJを担当。
PCを主体としたworld’s end girlfriend & Another Alchemy 編成ではKASHIWA Daisukeがサポートメンバーとして参加、Masato TSUTSUIがVJを担当する。

2012年10月20日よりVirgin Babylon Recordsオフィシャルサイトにて特別先行チケットが予約販売開始されている。
http://www.virgin-babylon-records.com/

日程:12月21日(金)
会場:渋谷WWW http://www-shibuya.jp/
OPEN/START:18:00/19:00

LIVE:
world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble
world’s end girlfriend & Another Alchemy

VJ:
Rokapenis
Masato TSUTSUI

<特別チケット先行予約>
レーベル特別先行予約:3300円(10月20日23時より発売)
http://www.virgin-babylon-records.com/*先行特別チケット購入後に住所確認メールが返送されます。

<一般チケット>
各プレイガイド(11月3日より発売)
前売り:3500円
当日:4000円

kashiwa-daisuke-re

Virgin Babylon RecordsからKASHIWA Daisukeのニューアルバム「Re:」のリリースが発表

KASHIWA Daisukeのニューアルバム「Re:」がWorld’s End Girlfriend主宰のレーベルVirgin Babylon Recordsからリリースされることが発表。
現在入手困難となっている初期の作品「april.#19」のニューミックスの他、remix、レア音源、未発表曲も新たにミックス、リマスターされ収録された裏ベスト的な内容となっている。
リリースは2012年11月24日。
レーベルオフィシャルサイトで先行予約の受付も開始された。
http://www.virgin-babylon-records.com/unsupermarket/music_021.html

KASHIWA Daisuke – Re:

001. april.#19 (remix)
原曲 april.#02 / kashiwa daisuke [april.#02 (onpa)]
リリース april.#07 / レーベル onpa (2007年 発表)

002. deepblue [12″edit] (remix)
原曲 deepblue / kashiwa daisuke [april.#02 (onpa)]
リリース deepblue [12inch vinyl] / レーベル onpa (2006年 発表)

003. solar man (remix)
原曲 rain man / SHINYA TAKATORI [Our Usual Nightmare ep (RANKandFILE RECORDS)]
リリース Parallel Season / レーベル RANKandFILE RECORDS (2012年 発表)

004. Jazz pour une infante défunte (reharmonize)
原曲 Pavane pour une infante défunte / Joseph-Maurice Ravel
未発表

005. something is lost (remix)
原曲 something is lost / Piana [ephemeral (HAPPY)]
未発表

006. KATABAMI Dance (remix)
原曲 clover classic / no.9 [Usual Revolution And Nine(Liquid note records)]
リリース Usual Revolution And Nine Remix / レーベル Liquid note records (2009年 発表)

007. april.#07 (rearrange)
原曲 april.#02 / kashiwa daisuke [april.#02 (onpa)]
リリース april.#07 / レーベル onpa (2007年 発表)

008. Ajanagar (remix)
原曲 Raga Naja / nego [SANSARA (nandii entertainment / YOUTH INC.)]
リリース SANSARA / レーベル nandii entertainment / YOUTH INC. (2012年 発表)

009. april (remix)
原曲 april / Piana [snow bird (cubic music)]
未発表

010. colophon.#02 (remix)
原曲 colophon / speaker gain teardrop [particle_protocol (Novel Sounds)]
リリース particle_protocol / レーベル Novel Sounds (2008年 発表)

011. april.#20 (rearrange)
原曲 april.#02 / kashiwa daisuke [april.#02 (onpa)]
リリース 88 特典曲 / レーベル Virgin Babylon Records (2011年 発表)


KASHIWA Daisuke プロフィール:
学生時代、プログレッシヴ・ロックに影響を受け作曲を始める。
2004年にkashiwa daisukeとしてソロ活動を開始し、2006年にドイツのレーベルonpaより1stアルバム『april.#02』をリリース。 翌年8月、nobleレーベルより2ndアルバム『program music I』を発表。
2008年9月には、大型野外フェスティバルSense of Wonderに出演。
2009年2月、3rdアルバム『5 Dec.』をnobleよりリリース。 同年6月にはヨーロッパ3ヶ国8都市を廻るツアーを敢行し、世界三大クラブと呼ばれるベルリンのクラブ、BerghainではCLUSTERと共演し、旧ソ連軍の秘密基地跡で毎年開催されるドイツ最大級のフェスティバルFusion Festival 2009にも出演。
2010年4月、マカオ、香港を巡るアジアツアーを行う。 自身の創作活動の他、様々なメディアへの楽曲提供、作家、リミキサー、マスタリングエンジニアとしても活動している。