タグ: Numb

numb

Numb [BEST 5 Music of 2014]

Sigha - 352 Lashes

Sigha – 352 Lashes (Ideal)

本年は久しぶりに何回かDJをさせてもらいましたが、やはり、この辺りのBPMは好きです。
このレーベル、とてもナイスな作品多かったです。昨年載せた、shiftedとかもここから出てます。

Objekt - Ratchet

Objekt – Ratchet

とてもdopeで未来的です。

Randomer - We Laugh-We Scream

Randomer – We Laugh, We Scream

Randomerの作品はどれも良く聞きました。とてもわかりやすい。

Lukid - Nine

Lukid – Nine

これもそうだけれど、歪んでいる作品をよく聞きました。
これは、メロディーもあるので、聞きやすい。

Koichi Shimizu – Otolary

バンコク在住の私のレーベルメイト、Koichi Shimizuのソロアルバムです。
発売は来年ですが、モジュラーシンセを駆使したスーパードープな作品です!!!
詳細はもう少々御待ち下さい

numb

numbプロフィール
HipHopグループである“Buddah Brand”のマニピュレーターとしてキャリアをスタートする。
1995年、音楽家/DJの“Calm”と共に“Karma Musik”を立ち上げ、Numb名義でのアーティスト活動をスタートする。
数枚のシングルをリリースの後、1997年にはレーベル“Revirth”を立ち上げる。
Revirthは現在までにNumb自身の作品を含め、CD22枚、アナログレコード34枚をリリースしている。
2006年以降は休止していたが、2010年に過去の再発をリリースし、復活を告げた。
そして、2011年にはクラシックをバックボーンに持つアーティストである、Sokifをリリースした。
90年代後半より、シンセサイザーやコントローラー等のエレクトロニック・デバイスやラップトップを用いた、演奏活動も数多く、行っている。過去には、“Fuji Rock Festival”や、“Metamorphose”等、海外ではパリで行われた“Batofar”や、アムステルダムの“Sonic Light”、そしてデンマークの“Future Sound Of Jazz Festival”、同じくデンマークの“Roskilde Festival”等で演奏している。
そして、他の音楽家とのコラボレーションも積極的で、菊地成孔、坪口昌恭のグループである“Tokyo Zawinul Bach”への参加や、タブラ奏者の吉見征樹、シタール奏者の井上憲司とのユニット“Draco”や、元ゆらゆら帝国の、ドラマー、柴田いちろうとのセッション“numbxichiro”や、今年、奇跡的にリユニオンした、ダブバンド“DRY&HEAVY”のダブを担当する等、様々な活動を繰り広げている。
そして、2012年、9/5、約6年ぶりとなる4thアルバム“Helix of Light”をリリースした。

Numb-saidrum-revirth

[Free Download] RevirthからNumb/Saidrumのスプリットシングルが期間限定フリーダウンロードで公開

Numb-saidrum-revirth

RevirthからRevirth Digital Split Singleシリーズ第六弾が発表。
第六弾アーティストは、レーベルの代名詞とも言える2人、NumbとSaidrumによるスプリット・シングル。
レーベルサイトにて2014年7月5日までの期間限定フリーダウンロードで公開されている。

Revirth Digital Split Single 06 “Numb x Saidrum”
01 – self adjustmet / Numb
02 – Melancholic / Saidrum

ダウンロードはこちらから(期間限定2014年7月5日まで)
http://revirth-digital.tumblr.com/

bakuon_a5_front_web

GOTH-TRADとNumbを講師に迎えた爆音ワークショップVol.4が開催

bakuon_a5_front_web

bakuon_a5_back_web

クラブのサウンドシステムで行うDTMレクチャー=爆音ワークショップ。
過去にはO.N.O、Seiho、agraphといったアーティストをゲスト講師に迎え、ライブの『現場』を舞台にアーティストたちのサウンド作りに迫る本ワークショップの、第四回目が2014年3月23日にKATA(LIQUIDROOM 2F)にて開催される。今回のゲストは、日本Dubstepのパイオニア・GOTH-TRAD。名門”DEEP MEDI”からのリリースや自身のパーティ”Back to Chill”等での活躍で知られるGOTH-TRAD氏ですが、近年はNYの音楽専門学校Dubspotでレクチャーを行うなど、自身のサウンドを伝え・教えるという活動も積極的に展開。 今回、満を持して日本国内では初となる特別レクチャーとなる。聞き手をつとめるのは、GOTH-TRADの盟友にして電子音楽の伝道師Numb。高いスキルと、音楽へのビジョンを共有するこの二人でしかありえない濃密なレクチャーが期待される。

イベント名:爆音ワークショップvol.4『GOTH-TRAD VS Numb』
講 師:numb
ゲスト : Goth-Trad
日 程:2014年3月23日
場 所:KATA(LIQUIDROOM 2F)
料 金:予約¥3300/当日¥3800
予約:公式サイトのフォームより予約受付

公式サイト
http://bigakko.jp/opn_lctr/spc2014/001.html