タグ: Ólafur Arnalds

olafurarnalds

手回しオルゴールレーベルOrgelからÓlafur Arnaldsの作品がリリース

Orgel - Olafur Arnalds

手回しオルゴールレーベルorgelから、Ólafur Arnalds(オーラヴル・アルナルズ)の作品がリリース。
1987年生まれ、アイスランド出身のオーラヴル・アルナルズは、作曲家として二十代半ばながら、すでにシガーロス、坂本龍一のヨーロッパ公演をサポートする経験を持つなど、アイスランドはもとより世界中で注目を集めるポスト・クラシカルの最重要アーティスト。

イギリスのErased Tapesから『Eulogy for Evolution』、『…And They Have Escaped the Weight of Darkness』のアルバム2作品をリリース後、1週間に渡りリビングルームで録音されたというパーソナルなプロジェクト『Living Room Songs』やNils Frahmとのコラボレーションを経て、昨年メジャーのMercury Classicsに移籍。歌ものへも意欲を見せ、これまでのポスト・クラシカルのタームから大きく飛躍したサードアルバム『for now i am winter』を発売し、高い評価を獲得している。
ドキュメンタリー映画『PressPausePlay』での特集、エレン・バーキン主演映画 『Another Happy Day』や舞踏家Wayne McGregorの舞台へ音楽を提供するなど、様々なシーンでも幅広く活躍、クラブミュージックへと大きな舵を取ったプロジェクトKiasmosも好評と、クラシックをベースとしてポスト・ロックとエレクトロニカを融合させた儚くも優美な作品の数々は、今もその支持を広げている。

本作品は2009年にオーラヴル・アルナルズが1日1曲を7日間に渡ってオンラインで公開した企画『Found Songs』収録の一曲『Ljósið』。水中に広がる色彩が印象的なMVと相俟ってYouTubeでの再生回数が200万回を超えるオーラブルの代表曲である。

http://www.o-r-g-e-l.org/

olafurarnalds

olafur-Arnalds

Ólafur Arnaldsの初となる来日公演が決定

olafur-Arnalds
flauとHUTUによって2010年に始まった『FOUNDLAND』。開催20回目を記念してアイスランドの作曲家Ólafur Arnaldsを迎えたツアーの開催が決定。

シガーロスのヨーロッパ・ツアーのサポートやエレン・バーキン主演『Another Happy Day』のサウンドトラックなど、二十代半ばにして、ポスト・クラシカルのタームで大注目を集めるアーティストが、3人のバンドメンバーを引き連れて、待望の初来日を果たす。

schedule
3/2 (日) 京都
@ ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
open/start 17:00/ 17:30
adv./door 3,500 / 4,000yen
メール予約・お問い合わせ:event@flau.jp
出演:Ólafur Arnalds 他

3/3 (月) 名古屋
@ Tokuzo
open 18:00 / start 19:00
adv. 3,500 / door 4,000yen
メール予約・お問い合わせ:event@flau.jp
出演:Ólafur Arnalds 他

3/4 (火) 大阪
@ 島之内教会(大阪市中央区東心斎橋1-6-7)
open/start 18:30 / 19:00
前売/当日: 3,000yen / 3,500yen
メール予約・お問い合わせ: info@hutu.jp (HUTU)
出演:Ólafur Arnalds

3/5 (水) 東京
@ WWW
open/start 18:30 / 19:30
adv./door 4,000 / 4,500yen (ドリンク代別途)
出演:Ólafur Arnalds 他
チケット発売日:1/25 (sat)予定
お問い合わせ:03-5458-7685(渋谷WWW

*メール予約の際は、件名を「Olafur Arnalds」とし、本文に「お名前/人数/希望公演日/ご連絡先」を記入の上、ご送信ください。

企画・招聘:flau, HUTU
協力:p*dis/Inpartmaint, Night Cruising, Fly sound