タグ: ROKU

sokif

ROKU [BEST 5 Music of 2014]

moire

Moire – Shelter

暗い地下室響く、煙りのような音楽。
インダストリアルな音色とポリリズムがとても効果的。

jamie-xx-All-Under-One-Roof-Raving

Jamie xx – All Under One Roof Raving

荒れ狂う喧噪感、焦燥感。
サンプリングの使い方、リズム感、低域のバランス、聴きやすさ、どれも素晴らしい。

arca

arca – xen

狂った音像、それなのに聴きやすい。
どうしたらこういう音楽をイメージできるのだろう?

Untold-Black Light Spiral

Untold – Black Light Spiral

轟音と図太い世界。狂ってるのにとてもポップ。

Hz-014_Roku-01-300x300

ROKU – at stare/to revive

僕のRoKu名義による初EP。Hz-recordsよりDLできるので、ぜひ!

sokif
RoKuプロフィール
大学に進学後J.S.Bach/C.Debussyなどクラシック音楽に興味を持ち、
その流れからG.ligeti/M.Feldman/L.Ferrariなどに傾倒して行く。
2007年よりSokif 名義にて電子音楽の制作を始め、
2011年に日本の老舗電子音楽レーベルRevirthより、1stソロアルバム『Your voice』をリリース。
同年、朗読舞台&映像&音楽によるイベント『a day in the life(春の航海前夜)』にて音楽と演奏を担当し、
その楽曲を再構成し、『A life in the exist』をリリースする。
2012年にはRevirthのスプリットシングルシリーズにてun secret/les memoriesをリリースする。
2013年3rdアルバム『Affectionate Unselfish』(PLOP)をリリースする。
2014よりRevirth & Hz-records 共同開催によるイベント “depths”を開始
”RoKu”名義にて、EP『at stare/to revive』をHz-records よりリリースする。